読み方の極意

「毎日やっている最強の読み方」という本がベストセラーみたい。著者は池上彰さん、佐藤優さん。

↑の人たちの知識量とそれを相手にうまく説明できるスキルは素晴らしいものがあります。

膨大な知識を得るためには大量のインプットをしなければなりませんが、一体、こういう人たちはどうやって情報を取捨選択しているのか、どういう風に知識を教養にまで高めているのか。

そんなことがわかる本です。

僕らが毎日やっている最強の読み方―新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加