日本企業の買収

台湾の企業が日本の大企業シャープを買収しましたが、元は師としていたらしいです。

師を超えたってことでしょうか。

シャープは経営再建のためにはなんだかんだと言ってられない状況でもあります。

でも買収したホンハイ精密工業も勝負に出たって感じでしょう。

今後どういうことをして行くのか。

経営や製品に興味ありますが、これからもアジアの発展している企業が日本企業を買収するということはありそうな気がしますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加